見学にOBさま宅へ

こんにちは

お住まいの見学を快諾してくださったS様邸へ

建築をご検討くださっているお客さまと

設計を担当した建築士の堀江さんと一緒に

訪問させていただきました

お引渡しからもうすぐで3年

キッチンを中心にプライベートゾーンと

パブリックゾーンを明確に区分けされた

2LDKの約27坪の平屋

S__22822914.jpg

『ミニマムでシンプルに暮らす』のコンセプトどおり

必要なものだけを必要な場所に

しっかりと整理されていらっしゃいました


当時、2歳だったお子さんのなっちゃんも、もう5歳!!

時間が経つのは早いものです

S__22814722.jpg

今日はスーパー営業マンの旦那さまがご不在だったので、

代わりに奥さまが建物の性能や住み心地などを語ってくださり

私たちも貴重な時間を過ごさせていただきました

本日はありがとうございました!

IC

モダニズム建築を訪れて

こんにちは

事務所から車で5分ぐらいのところにある羽島市民会館へ

イベントの申込みと下見に行ってきました

ECDF1B6C-7B33-4C05-8EB4-4302C54C9735.jpg

羽島市民会館は地上4階のRC造です

明治百年記念事業として1968年に建てられました

設計は私たちの事務所がある羽島市出身(旧:岐阜県羽島郡竹ヶ鼻町)の

建築家・坂倉準三氏の事務所です

近代建築の三大巨匠とも呼ばれるル・コルビュジエに師事し、

モダニズム建築を実践された建築家です

S__1245203.jpg

モダニズム建築の特徴でもある機能的で合理的な造形に、

コンクリート、ガラスなどの材料を用いて特有な表現をする、

まさに羽島市民会館のロビー!!

6月に開催するイベント会場の申込みに訪れたのですが、

自称・建築女子の私には、

モダニズム建築に触れることができ大!大!大感動です!

IC

ライフスタイルに合わせてカスタマイズ

こんにちは

約1年前、三重県桑名市で創作イタリアンレストラン『SEMPRE

オーナーシェフご夫妻の店舗とご自宅を建築させていただきました

先月、3月21日に新店舗での1周年を迎えられました♪

おめでとうございます!!

オーナーシェフご夫妻から外構のご相談をいただき

昨日、別件で近くまで行きましたので、

社長と現場監督さんと3人で急遽、訪問してきました

S__2392070.jpg

お引渡し後に、ご夫妻でハーブガーデンを作られ、

グレーの外観にグリーン色の植栽がよく似合って、

さらに素敵なお店になっておりました

建物が完成したときが完成ではなく、

お引渡し後にご自分たちのライフスタイルに合わせて

カスタマイズしていくことが本当の意味での完成ですね

また訪問する楽しみが増えました♪

素敵なオーナーシェフご夫妻がつくり出すお料理と空間、時間を

ぜひ味わいに訪れてみてください

SEMPRE

IC

工事の安全を祈願して

こんにちは

本日はお天気にも恵まれて

三重県桑名市で地鎮祭を執り行わせていただきました

工事が安全に進められるように

その土地の神様にお施主さまと私たち、

全員で祈願をしました

S__2383874.jpg

お施主さまが土地に張ってある地縄を見られて

(土地に縄を張って実際に経つ位置や間取りを確認する)

『こんな広さなんだ~』『玄関がここなんだ~』と

改めて確認をされていらっしゃいました

地鎮祭を滞りなく終えたあと、

今朝、お子さんがクッキーを作ってきてくださり

感動が2倍に♪

S__2383875.jpg

事務所に戻り早速、いただきました!

とっても美味しかったです♪

ありがとうございました。

いよいよ工事が始まります

IC

匠の技術がつまった和風住宅

こんにちは

今日は長野県にある不動産会社から

羽島市に所有されている既存住宅を宿泊施設として利用できるか

調査依頼をいただき、

建築士の堀江さんと調査に行ってきました

築30年となる和風住宅、

2間間口もある大きな玄関引き戸、

ところどころ緑青を帯びた銅板の雨樋、

玄関引き戸を開けると、格子天井に組子細工の建具が

目に入ってきて豪華な造りに驚きました!

202403113.jpg

造り込んである和室は欄間や雪見障子、書院づくりがあり

S__2310153.jpg

堀江さんの経験談も交えながら

和室のつくり方を教えていただきました

流行りのデザイン住宅も素敵ですが、

伝統を受け継いで造りあげている和風住宅も

職人さんの技を体感することができ、

とってもカッコいいと感じました!

堀江さんいわく『和風住宅は奥深いんだよ!』の意味が

何となく分かった気がしました

伝統の技術を後世にも受け継いでいって欲しいな~と思いながら

無事に調査を終えることができました

IC

一日の疲れを癒すバスルーム

こんにちは

今日は四日市市にあるタカラスタンダードのショールームへ

お客さまとバスルームを決めに訪問してきました

20240310.jpg

家のなかでも一番のプライベート空間になるバスルーム

『色・柄は自由に組み合わせてくださいね!』とご説明してます

もちろん家全体をバランスの取れたコーディネートにすることも

良いとは思いますが、一日の疲れを癒す場所でもあり、

人によっては「考える時間・空間」とされる方もいらっしゃいます

そのため、お客さま自身にコーディネートをお任せ!

迷われているかたには何で迷われているか伺ったうえで、

アドバイスをさせていただいてます!

たまには、タカラスタンダードのアドバイザーに

完全にお任せもしてますが(笑)

今日、ご案内したお客さまはお子さんの要望も聞きながら

(お子さんもお風呂Timeが楽しみになりますね♪)

全面ホワイトでシンプルなコーディネートにされました

照明の色で暖かみのある落ち着いた空間を演出

一日の疲れを癒してくださいね♪

IC

雨上がりの地鎮祭

こんにちは

私たちの事務所がある羽島市から車で約1時間のところに

福祉施設を新築させていただくことになりました

当日の天気予報が "雨" だったため、

雨対策も万全に準備をしましたが、

幸運に恵まれ日差しがさすお天気になりました!

20240308.jpg

『雨降って地固まる』ではないですが、

無事に竣工することを祈願して

地鎮祭を終えることができました

おめでとうございます!

IC

新築計画中

こんにちは

三重県桑名市でご新築の計画をされていらっしゃる

お客様のお打合せをさせていただいてます

自然素材がお好きなご夫婦、

無垢のフローリングに、壁は漆喰仕上げ

くつろぐ場所のため良い室内環境になるようにと。

パパ、ママがお打合せしている時には、

S__2269194.jpg

お子さんたちはお絵描きをしたり、

DVDをみて姉妹で仲良く待っててくれます♪

私もたまに仲間入りをして(笑)

楽しい時間を過ごさせていただいております


いよいよ来月、着工です!!

IC

5年前のリノベーション

こんにちは

5年前にリノベーションをさせて頂いた賃貸アパートへ

退去された部屋の補修工事完了チェックに行ってきました

8階建てのRC造で、1フロア10室ある1Kの部屋を

隣り合う部屋の壁をぶち抜いて1LDKへと変更

自然素材がお好きなオーナーさんのこだわりで

室内建具やキッチン、洗面台の扉(面材)は無垢板をセレクト

照明にもこだわってくださり、

5年ぶりに見る室内は、当時と変わらず心地良い空間でした

0216 2.jpg

D3B52049-C74C-47BA-AAB4-B8D75CB6D63B.jpg

2016 1.jpg

インテリアも時代、時代によって流行があります

流行を取り入れるだけではなく、

心地よい空間になるようなコーディネートを心掛けてます

IC

楽しくなる建物

こんにちは

2月初旬にご依頼いただいた託児所の屋根の塗装工事ですが、

雨の日が続き昨日、ようやく工事が終わりました

あとは足場を撤去するだけです

一段と赤と白の水玉模様が背景の木々と調和して

0224.jpg

より鮮明に見えてきます

(映えスポットになるかな~)

よ~~く見ると、玄関ドアも水玉模様!?

まるで草間彌生さんがデザインした?ような雰囲気もありますが、

職人さんいわく、とっても大変だったそうです

通われるお子さんだけではなく、

施設に通われる方々も見て楽しくなる建物です

IC

デザインガレージ計画中

こんにちは

お客さまからガレージをつくって欲しいとご依頼をいただき、

先日、建築士の堀江さんのお供で三重県桑名市まで

レベル計測器をもって建築現場の測量に行ってきました

2018.jpg

既製品のガレージではなく、

堀江さんデザイン&設計のオリジナルです

最近、ガレージ制作のご依頼が増えてきました

屋根付きのガレージは憧れますよね

完成が楽しみです♪

IC

事前調査に役所へ

こんにちは

今日は、愛車!?ではなく社用車の軽トラに乗って

S__2179096.jpg

大垣市にある西濃建築事務所に行ってきました

お客様からのご依頼で現在、

市街化調整区域に建つ建物を売却するために

事前調査の開発登録簿を確認しに行ってきました

S__2179098.jpg

初めての開発登録簿

こんなことが記載されているんだ~と確認しながら

無事に任務完了です

IC

受け継いでいくもの

こんにちは

事務所から車で約3分ほどのところに

ご新居を建ててくださったお客様から

『杵と臼をキレイにしてもらえないですか?』と

お問合せをいただきました

詳しくお話を伺うと、

毎年、年末にご親族が集まって餅つきをされるそうです

その時に使われる杵と臼は先祖代々受け継いでこられたそうです

一目で大切に大切に使ってこられたものだとわかりました

これからも受け継いでいくものだから、

一度メンテナンスをしたいとご連絡をくださいました

ご新居の設計を担当させていただいた建築士の堀江さんが

慎重にメンテナンスをしてました!!

20240207 1.jpg

20240207 4.jpg

親から子供へ、子供からその子供へと世代から世代へと

大切に受け継いできたものには

受け継いできた人たちの思いが込められていきます

私たちの作り出すものは違いますが

受け継いでいただけるように

思いを込めて設計をし、コーディネートをしております

IC

天気に恵まれた上棟!

こんにちは

今日、お天気にも恵まれて岐阜県関市で上棟を迎えることができました

お施主さまも今朝、生活されていらっしゃる名古屋市からお越しくださり

最初に建てる柱『いの一番』にご参加くださいました

昨年の夏頃からお打合せをさせていただき、

待ちに待った上棟です!!

お施主さまにとっては線が描かれているだけの図面から

どんどん立体となっていく建物を見られて

『こんな風になっていたんだ~』と

驚きながら、でも感動されていらっしゃいました

20240209 2.jpg

一日、お気遣いをいただきありがとうございました

お疲れさまでした

IC

自然塗料で棚板を塗装

こんにちは

ご新居を建築していただいたお客さまから

脱衣室に収納棚を増やしたいとご依頼をいただき

9日に取付けのため下準備をしました

新築時の収納と統一感が出るように同じ色に

無塗装の積層材に自然塗料を塗装

自然塗料のため、塗料の独特な臭いもなく

大工でもある社長に塗装の仕方を伝授していただき

3枚の棚板を塗装しました!!

20240203.jpg

うまく塗れたかな!?

IC

北欧テイストな外観

こんにちは

約6年前にご新居を建てていただいたお客さまのお母様から

築34年のご実家の屋根、外壁の塗装のご依頼をいただきました

ご実家を新築された当初、モスグリーン系の色を希望されていたそうですが、

完成を見た時、少しイメージが違ったそうです

34年越しで当初の思いをもう一度叶えたいと

グレーベースのライトモスグリーン色で塗装をしました

20240202 1.jpg


(画像では少し分かりずらいですが・・・)

白色のサッシにライトモスグリーンの外壁、

オリーブの鉢植えが良く似合うテイストに♪

お母様にも『イメージどおりになったよ!!』と大変喜んでくださいました

外観の色がかわるだけで建物全体の雰囲気も変わりました!

IC

建物と植栽に調和する物置

こんにちは

約5年前、ご新居を建築させていただいたお客さまから

タイヤやゴルフバッグ、キャンプ用品の収納する場所を設けたいと

ご相談をいただき物置を設置することになりました

先週、大寒波で延期となった設置工事ですが、

本日、ようやく伺うことができました!

建物はブラックのガルバリウム鋼板でシンプルデザイン

玄関ポーチの手前にシマトネリコのシンボルツリーが1本

その横に収納力もあって、建物や植栽と調和するデザインの物置をセレクトしました

20240129 1.jpg

建物と一緒で土台が大事!

職人さんが微調整をしながら手際よく、物置が完成しました

20240129 2.jpg

大きさにビックリされたお施主さまでしたが、

非常に喜んでくださいました

一日、ありがとうございました♪

IC

現場監督と基礎検査

こんにちは

今日は事務所がある羽島市は大寒波の影響で

朝から雪が降り続いてます

能登半島地震で被害にあわれたかた、避難されているかたを思うと

一日でも早く支援と復興を願うばかりです

609B5F86-EE9C-4F52-8F06-16CBCA3FD02C.jpg

昨日、岐阜県関市で建築中の現場へ監督さんと

基礎検査に行ってきました

監督さんにレベル計測器の使い方を伝授してもらい

それでも始めはなかなか苦戦しながら計測

なんとか日が沈む前に終わることができました

20240123.jpg

IC

お天気に恵まれた地鎮祭

こんにちは

本日、小牧市で地鎮祭を無事に迎えることができました

62A30C52-827A-4A04-BB83-FC14B50EF2D1.jpg

昨日から天気予報は90%の確率で雨予報

豪雨になるおそれがある・・・まで言われていたはずなのに、

地鎮祭が行われた時間だけ一滴の雨も降ることなく無事に終えることができました

41CF4D99-5B30-48C3-9CFF-29D6F2FF6E0C.jpg

弊社で建てて頂いたお客様でもあり、

弊社の社長の友人でもあるOBさまのご縁で

家づくりを任せてくださったお施主様

本日の地鎮祭にもかけつけてくださったご友人

全員で無事に完成することを祈願しました

030710AB-3653-4974-B42F-A3A44E1C8F82.jpg

今月末、いよいよ着工です!

IC

一枚板を探しに

こんにちは

先日、お客様とご新居で使われるダイニングテーブルを

オリジナルで制作するために一枚板を探しに銘木屋へ行ってきました

工場内には数えきれないほどの一枚板が並んでおり圧巻

ケヤキやクリ、ウォールナットなど樹種もいろいろ揃っており

どれにしよう!?と迷われてました

一枚一枚、表情も違う一枚板の特徴を職人さんに伺いながら

S__1491030.jpg

S__1491032.jpg

内装をイメージし、また経年変化を楽しまれたいという思いを込めて

一枚の無垢板を選んでくださいました!

建物も7月下旬着工です

ご新居の完成、テーブルの完成が楽しみです♪

IC

住宅と気密について


みなさん、こんにちは

数日前にぎっくり腰になってしまい大変でした

みな様もお体には気をつけて下さいね


近年は住宅の高断熱化については当然となってきていますが

高気密についてはどうでしょうか?

因みに、私どもの建設する建物は全て第3機関によって気密測定をおこないます

全棟、測定値は0.1cm2/㎡以下であります

世間では気密よりもUA値ばかりに気をとられがちですが

いくらUA値が良くても気密性能が悪い住宅はUA値が減換算されますので

UA値が仮に0.48だとしても気密が1.0の場合のUA値は0.52になってしまいます

ですから気密性能は重要なのであります

それともう一つ重要なのは10年経っても気密性能がほぼ変わらない

施工能力が不可欠なことです

その場しのぎ的な施工では最初は良くてもあっという間に、低気密高断熱住宅となり

室内の環境も悪くなる事でしょう

設計 H


GW到来です

こんにちは


早いもので世間では明日よりGWが始まります


折角のお休みでも全体的にお天気があまりよくないみたいで残念です


お洗濯の乾きも気になりますね


室内干しをすると生乾き臭が残る時もあって嫌ですね


kanntakun.jpg

生乾き臭(雑巾臭)の原因はモラクセラ菌なんですね

洗濯干しは室内干しが増えておりますが、雨降りが続いた日だと

生乾き臭が心配なので、乾燥機で65℃以上の熱で10分以上

洗濯物をさらすのがいいでしょう。

設計 H


待ちに待った上棟日

こんにちは

お天気に恵まれようやく上棟日を迎えることができました

建築現場がある岡崎市に向かうため、

月夜のなか午前6時に事務所(羽島市)を出発・・・

建築現場についたころには、眩しいばかりの朝陽が輝いてました

まずはご近所にある神社へ無事を祈願しに参拝

S__1204232.jpg

S__1204249.jpg

最初に立てる柱の『いの一番』をお施主さまに立てていただき上棟がはじまりました

S__1204270.jpg

徐々に形ができていく様子を見ながら

『スゴイ!スゴイ!』『完成が待ち遠し!』『こんなに広いんだ!』と

感動されているお施主さま

S__1204307.jpg

無事に上棟を終えることができました

一日、お気遣いをいただきありがとうございました

IC

笑顔があふれるお引渡し式

こんにちは

三重県桑名市長島町で創作イタリアレストランオーナーシェフご夫妻の

住宅と店舗のお引渡し式を迎えることができました

20230227-1.jpg

土地探しからの期間も入れると約4年の月日が経ちました

完成した建物を見ていると、走馬灯のように今までのお打合せが思い出されます

とくに店舗には並々ならぬ思いがあります

オーナーシェフご夫妻の思いを形にすることは簡単なことではなく

何日も何日も悩みました

悩んだぶん完成を目の前にしたとき、

『スゴイ!カッコいい!ずーっと居たい!』とオーナーシェフご夫妻も

喜んでくださり、その時にやっと肩の荷がおりました

20230227-2.jpg

オーナーシェフご夫妻の思い、私たちの思い、関わってくださった方々

いろんな思いが形となって完成しました

ありがとうございました

創作イタリアレストラン『SEMPRE』は3月21日(祝・火)にOPENです

リピーターさんが多いお店です

特別な料理、時間、空間を感じに訪れてほしい

IC

過去最大級 国の補助金制度

 

タイトルにありますように、過去最大級の補助金制度がスタート

 3省連系(国交省・経産省・環境省)による、先進的窓リノベ、こどもエコすまい、

給湯省エネ事業です

合計予算2,500億円との事ですよ

実際にお声がかかっている事業は、新築がメインですが

既存住宅における窓リフォームもあります


窓リフォーム.pdf


目的は既存住宅における熱損失が大きい窓の断熱性能を高めることで

エネルギー価格高騰への対応、家庭からのCO2排出量削減を目指す制度です


2050年ストック平均でZEH基準の確保はいかに・・・・・

職人さん

こんにちは

三重県桑名市長島町でイタリアレストラン・オーナーシェフご夫妻の

レストランと住宅を2棟同時に建築させて頂いてます

2月下旬を完成に工事が着々と進んでます

足場シートなどが外されて少しづつ全貌が見えてきました

こまめに現場に行くことができないため、

監督さんが進捗状況の写真を送ってくださいました

S__4268056.jpg

また板金工事の職人さんが作業をされていたので、

作業風景も撮って欲しいとお願いしたところ、

『出演料、高いよ~~!!』と(笑)

監督さんをはじめ職人さんも仕事にたいして厳しい人たちですが、

とても気の優しい人ばかりです♪

S__9994932.jpg

いつも感謝です

IC

2023年の仕事初め

2023年がはじまりました!

明けましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

S__925698.jpg

仕事初めの昨日、事務所の近くにある氏神様へ

みんなで参拝に行ってきました

それぞれの願いをこめて新しい年がスタート!!

IC

はしまスカイランタンナイト

こんにちは

2階にある私たちの事務所は、北側に大きな窓を設けており、

その窓からは公園を眺めることができます

土曜や日曜になると子供たちでにぎわう人気のスポットです

その公園で昨日、イベントが行われました!!

『はしまスカイランタンナイト』です

あいにくのお天気だったのですが、ランタンを上げるときには雨がやみ

それぞれの思いを込めて一斉に夜空が

8343E684-0B57-4E97-A299-F7DCF4E0CD70.jpg

ランタンで彩られました!!

幻想的でとても素敵な夜空になりました♪

設計 H

話題のポスター発見!

こんにちは

昨日、長期優良住宅認定を受けた建物が完成したので、

岐阜市役所・建築指導課に完了報告書を提出に行ってきました

庁舎は18階建て、建築指導課はその17階にあります

110501.jpg

17階にある展望スペースは見晴らしがよく、

庁舎の後ろには建築家・伊東豊雄さんが設計された

岐阜市図書館『みんなの森 ぎふメディアコスモス』が上から眺めることができます

キョロキョロ眺めながら後ろを振り返ると、

今、全国的に話題になっている織田信長姿の木村拓哉さんのポスターが!!

110502.jpg

いよいよ明日、木村拓哉さんが信長まつりに登場です!!

IC

木製サッシ

こんにちは、最近少し冷え込んできましたね。


数日前のお引渡し物件にて、写真を1枚パシャリと撮ってみました。


IMG_1167.jpg

外壁はモルタル壁、写真のサッシは木製で1.2m角になります。

 高断熱住宅にするには、天井・壁の断熱材も大切ですが

開口部の断熱性能もとても大事です。住宅の熱損失の40%以上が開口部からなので

意匠的にも断熱性能的にも木製サッシは有力だと言えます。

 木をこよなく愛する方にとっては使用する箇所を検討し、ぜひとも御採用を検討


されてみてはいかがですか?


設計 H


2階リビングという考え方

一日の寒暖差が大きくなっております。
体調管理が難しい時期になりましたね。


分譲地などで有効な間取りの考えの一つとして
『2階リビング』という考えもあると思います。

2階LDK

利点として
・プライベートを重視したLDKとしやすい
・LDKの明るさが確保しやすい
・耐震性も取りやすい

2階LDKへの階段

欠点として
・庭とのアクセスが取れない
・玄関からLDKへのアクセスの工夫が必要
・階段の昇降が必要

利点・欠点共に考えて、自分たちの合った
より良い家にしていきましょう。

設計 ホ

四日市市の現場がもうすぐ工事完了

こんにちは、もうすっかり秋ですね。


123.jpg


三重県四日市市で建築中の物件がもうすぐ完成します。


現場での一コマ


IMG_1095.jpg


粗削りな写真ですが、このアングルに引き寄せられパシャリ

完成写真の時ははうまく撮りますね。

因みに、離れのような平屋部分はご主人のアトリエとなっております。

設計士の家であります。

時期が来ましたら、またご報告いたします。

アイアン手すりを現場確認

こんにちは、現在施工中の物件の現場確認に行ってまいりました。
今回も三重県四日市市の物件、前回のブログとは別の物件となります

外観.jpg

階段部分のアイアン手すりの取り付けに立ち会いました。

階段下からの手すり.jpg

2階からのアイアン手摺.jpg

寸法通りの納まりで、手すりがつながっているように見えます

今回の手すりはシンプルな形で空間を引き締めてくれてます。
いい感じです!


これからもどんどんブログをUPしていきたいと思います。
インスタもやっているので、見て頂ければと思います!

設計 ホ

2022.10.01から断熱等級が改正


こんにちは、


今日は断熱等級について簡単に触れてみます。

今年の4月に等級5(ZEH水準)の基準(UA値0.6 4・5・6・7地域など)が設定されました。(それまでは等級4で0.87)


これに追加して、2022.10.01から等級6・等級7が設定されます。

羽島市あたりはほぼ6地域なので、UA値は等級6で0.46、等級7で0.26になります。


因みに、岐阜工務店で施工した2021年度物件の平均UA値は0.39w/㎡・Kになります。

断熱等級的には6であります。

 余談ですが、標準仕様である長期優良住宅については耐震等級3も必須になるとの事。


(相当とか耐震等級2とか過去の話しになるんですね)

 国の2050年、カーボンニュートラルの実現に向けて省エネ住宅への

さらなる強化が加速していく事でしょう。

設計 H


IMG_0659.jpg