絶大なる信頼!

こんにちは

先月、カーポート工事のご契約をいただきましたH様邸へ、

昨日、設置工事に伺ってきました

非常に良いお天気に恵まれ、日当たりの良い場所に設置だったので、

より暑さを感じた一日となりました

S__2818054.jpg

カーポート工事のご契約をいただいた時に、

とりあえずネットで検索をされたそうです

でもカーポートといってもメーカーもいろいろあり、

メーカーごとにデザインや性能も違うので、

どうやって選んで良いか分からなかったそうです

選択するうえで価格も重要なポイントではあったそうですが、

でもそれ以上に信頼できる会社に依頼したいと思われたそうで、

家を建てた『岐阜工務店だっ!!』とご相談くださいました

ご主人から『岐阜工務店には絶大なる信頼をもってます!』

『性能の良さ、対応の良さは何よりも信頼できる!』

『何も分からず丸投げ状態でも、岐阜工務店なら安心して相談できる!』と


経験豊富な古橋社長や建築士の平田さん&堀江さんに

いろいろと相談しながらセレクトして

現場監督の安田さんが現場調査に同行してくれたことをお話しすると、

『だから安心できるんだよ!』と。

S__2809886.jpg

完成したカーポートを見ながらH様が

『間違いない!頼んで良かった!』と

とても喜んでくださいました

一日、お気遣いくださりありがとうございました

関わってくださった方々にも感謝です

ありがとうございました

IC

現場に立入検査!?

こんにちは

岐阜県各務原市で福祉施設を建築させていただいてます

県産材を利用をすることで県から補助金を受けている工事です

今日は、県産材を利用しているか岐阜県職員の

立入検査があり立ち会ってきました!

S__2785292.jpg

主要な構造部にスケールをあてながら、

プレカット図と相違がないかチェック!!

私は、ただただ慣れないヘルメットをかぶり見学

22A90675-11C5-4CBA-B678-DEA6827BB001.jpg

『プレカット図どおりで特に問題はないです!』と

無事に検査を終えることができました

現場監督の建築士・平田さんもホッとされてました

お疲れさまでした

IC

リフォームのお打合せ日和

こんにちは

今日は午前9時30分からリフォームのお打合せに

サンプル帳、カタログ、お見積書&プランをもって

一宮市のS様邸へ訪問してきました

4年前にご新居を建築させていただいたお客様のご紹介です

LDKに隣接する4.5畳の和室を洋室に変更して、

リビングをより広くされたいと。

ご要望どおりの内容だったので、変更なしで進めさせていただくことになりました!


そして桑名市へ移動!

2ヶ月前に1階をフルリフォーム工事をさせていただいたお客様宅へ

補修工事に伺ってきました


そしてそして、同じ桑名市でリフォーム工事をさせていただいた

人気のパン屋さん『むぎぞう』さんへ移動

S__2736134.jpg

プチリフォームのご相談をいただいたのでオジャマしてきました

交通量が多い道路に面して建っているパン屋さんですが、

店舗に入るまでのアプローチは新緑の木や花に囲まれ、

流れる時間までがゆったりとする空間で癒されました♪

S__2736136.jpg

そよそよと風に吹かれている木々に癒されたのか、

私の妄想!?空想!?アイデア!?がふくらみました♪


そしてそして、

6月下旬に上棟を控えている現場へ移動

同じ桑名市です

S__2736130.jpg

基礎の配筋工事まで進んでました!

今日は事務所がある岐阜県羽島市からスタートして、

愛知県一宮市、そして三重県桑名市へと

東海3県でのリフォーム工事のお打合せ日和となりました

ありがとうございました♪

IC

外観のデザインにあうカーポート

こんにちは

5年前にご新居を建築させていただきましたOBさまから

カーポートを設置されたいとご連絡をいただき

昨日、ご自宅へ訪問させていただきました

5BEEB32B-2DF6-4B47-9BE9-B814083A50B7.jpg

ネイビーカラーのガルバリウム鋼板に、

ブラウンカラーの塗り壁(スタッコフレックス)で仕上げた

ツートンカラーのカッコいいデザインの外観

植栽のグリーンがアクセントになっております

外観のデザインを損なわないシンプルデザインの

でもカッコいいカーポートをご提案させていただきました

お施主さまも気に入ってくださり、ご提案の内容で進めることに!


もちろん大前提として強度的なことは押さえなければいけませんが、

後に設置されるカーポートや倉庫は、

建物の外観(デザイン)とバランスをとることも必要だと思います

せっかく新築時にこだわって決めたデザインだからこそ

トータルコーディネートをされることをおススメします

IC

エクステリアのお打合せ

こんにちは

午後から三重県桑名市長島町でエクステリアのお打合せに

創作イタリアンレストラン『SEMPRE』オーナーシェフご夫妻の

お店へ伺うことになっていたのですが、

昨夜から事務所がある羽島市はドシャ降りの雨模様・・・

屋外ではお打合せが出来ないな・・・と思っていたのですが、

お昼の12頃には晴天に!!

S__2416644.jpg

ご自宅とレストランの設計を担当した

建築士の堀江さんと一緒にオジャマしてきました!

ご要望は、

ご来店されたお客様が駐車場からレストランに入るまでの

アプローチの演出をよりカッコよく特別にされたいと

屋外に出て周りの風景を確認しながら、

お打合せをさせていただきました!

オーナーシェフご夫妻もイメージが固まったようです

早速、事務所に戻って修正、修正♪

IC

匠の技術がつまった和風住宅

こんにちは

今日は長野県にある不動産会社から

羽島市に所有されている既存住宅を宿泊施設として利用できるか

調査依頼をいただき、

建築士の堀江さんと調査に行ってきました

築30年となる和風住宅、

2間間口もある大きな玄関引き戸、

ところどころ緑青を帯びた銅板の雨樋、

玄関引き戸を開けると、格子天井に組子細工の建具が

目に入ってきて豪華な造りに驚きました!

202403113.jpg

造り込んである和室は欄間や雪見障子、書院づくりがあり

S__2310153.jpg

堀江さんの経験談も交えながら

和室のつくり方を教えていただきました

流行りのデザイン住宅も素敵ですが、

伝統を受け継いで造りあげている和風住宅も

職人さんの技を体感することができ、

とってもカッコいいと感じました!

堀江さんいわく『和風住宅は奥深いんだよ!』の意味が

何となく分かった気がしました

伝統の技術を後世にも受け継いでいって欲しいな~と思いながら

無事に調査を終えることができました

IC

雨上がりの地鎮祭

こんにちは

私たちの事務所がある羽島市から車で約1時間のところに

福祉施設を新築させていただくことになりました

当日の天気予報が "雨" だったため、

雨対策も万全に準備をしましたが、

幸運に恵まれ日差しがさすお天気になりました!

20240308.jpg

『雨降って地固まる』ではないですが、

無事に竣工することを祈願して

地鎮祭を終えることができました

おめでとうございます!

IC

5年前のリノベーション

こんにちは

5年前にリノベーションをさせて頂いた賃貸アパートへ

退去された部屋の補修工事完了チェックに行ってきました

8階建てのRC造で、1フロア10室ある1Kの部屋を

隣り合う部屋の壁をぶち抜いて1LDKへと変更

自然素材がお好きなオーナーさんのこだわりで

室内建具やキッチン、洗面台の扉(面材)は無垢板をセレクト

照明にもこだわってくださり、

5年ぶりに見る室内は、当時と変わらず心地良い空間でした

0216 2.jpg

D3B52049-C74C-47BA-AAB4-B8D75CB6D63B.jpg

2016 1.jpg

インテリアも時代、時代によって流行があります

流行を取り入れるだけではなく、

心地よい空間になるようなコーディネートを心掛けてます

IC

楽しくなる建物

こんにちは

2月初旬にご依頼いただいた託児所の屋根の塗装工事ですが、

雨の日が続き昨日、ようやく工事が終わりました

あとは足場を撤去するだけです

一段と赤と白の水玉模様が背景の木々と調和して

0224.jpg

より鮮明に見えてきます

(映えスポットになるかな~)

よ~~く見ると、玄関ドアも水玉模様!?

まるで草間彌生さんがデザインした?ような雰囲気もありますが、

職人さんいわく、とっても大変だったそうです

通われるお子さんだけではなく、

施設に通われる方々も見て楽しくなる建物です

IC

デザインガレージ計画中

こんにちは

お客さまからガレージをつくって欲しいとご依頼をいただき、

先日、建築士の堀江さんのお供で三重県桑名市まで

レベル計測器をもって建築現場の測量に行ってきました

2018.jpg

既製品のガレージではなく、

堀江さんデザイン&設計のオリジナルです

最近、ガレージ制作のご依頼が増えてきました

屋根付きのガレージは憧れますよね

完成が楽しみです♪

IC

大切なひとのための託児所

こんにちは

約4年前からリフォーム工事や修繕工事を請け負わせていただいている

社会福祉法人グループの託児所の塗装工事がスタートします

棟は違いますが同じ敷地内に建つ託児所は、

とてもカワイイキノコのような柄でもあり、

ドット柄でもある印象的な柄の屋根です

施設で働く子育て中のスタッフさんが安心して勤務できるようにと

施設から目が届く場所に託児所が建てられてます

また施設に通われている方々が託児所をみて心が和まれるそうです

託児所の塗装工事が始まる前に、

現場責任者でもある建築士の平田さんと

現場を見てきました!!

20240210.jpg

ついつい笑顔がこぼれる託児所です

働く子育て中のスタッフの方、施設に通われている方々にとって

とても大切な託児所

さてどんな風に変わるか楽しみです!

IC

天気に恵まれた上棟!

こんにちは

今日、お天気にも恵まれて岐阜県関市で上棟を迎えることができました

お施主さまも今朝、生活されていらっしゃる名古屋市からお越しくださり

最初に建てる柱『いの一番』にご参加くださいました

昨年の夏頃からお打合せをさせていただき、

待ちに待った上棟です!!

お施主さまにとっては線が描かれているだけの図面から

どんどん立体となっていく建物を見られて

『こんな風になっていたんだ~』と

驚きながら、でも感動されていらっしゃいました

20240209 2.jpg

一日、お気遣いをいただきありがとうございました

お疲れさまでした

IC

自然塗料で棚板を塗装

こんにちは

ご新居を建築していただいたお客さまから

脱衣室に収納棚を増やしたいとご依頼をいただき

9日に取付けのため下準備をしました

新築時の収納と統一感が出るように同じ色に

無塗装の積層材に自然塗料を塗装

自然塗料のため、塗料の独特な臭いもなく

大工でもある社長に塗装の仕方を伝授していただき

3枚の棚板を塗装しました!!

20240203.jpg

うまく塗れたかな!?

IC

北欧テイストな外観

こんにちは

約6年前にご新居を建てていただいたお客さまのお母様から

築34年のご実家の屋根、外壁の塗装のご依頼をいただきました

ご実家を新築された当初、モスグリーン系の色を希望されていたそうですが、

完成を見た時、少しイメージが違ったそうです

34年越しで当初の思いをもう一度叶えたいと

グレーベースのライトモスグリーン色で塗装をしました

20240202 1.jpg


(画像では少し分かりずらいですが・・・)

白色のサッシにライトモスグリーンの外壁、

オリーブの鉢植えが良く似合うテイストに♪

お母様にも『イメージどおりになったよ!!』と大変喜んでくださいました

外観の色がかわるだけで建物全体の雰囲気も変わりました!

IC

建物と植栽に調和する物置

こんにちは

約5年前、ご新居を建築させていただいたお客さまから

タイヤやゴルフバッグ、キャンプ用品の収納する場所を設けたいと

ご相談をいただき物置を設置することになりました

先週、大寒波で延期となった設置工事ですが、

本日、ようやく伺うことができました!

建物はブラックのガルバリウム鋼板でシンプルデザイン

玄関ポーチの手前にシマトネリコのシンボルツリーが1本

その横に収納力もあって、建物や植栽と調和するデザインの物置をセレクトしました

20240129 1.jpg

建物と一緒で土台が大事!

職人さんが微調整をしながら手際よく、物置が完成しました

20240129 2.jpg

大きさにビックリされたお施主さまでしたが、

非常に喜んでくださいました

一日、ありがとうございました♪

IC

現場監督と基礎検査

こんにちは

今日は事務所がある羽島市は大寒波の影響で

朝から雪が降り続いてます

能登半島地震で被害にあわれたかた、避難されているかたを思うと

一日でも早く支援と復興を願うばかりです

609B5F86-EE9C-4F52-8F06-16CBCA3FD02C.jpg

昨日、岐阜県関市で建築中の現場へ監督さんと

基礎検査に行ってきました

監督さんにレベル計測器の使い方を伝授してもらい

それでも始めはなかなか苦戦しながら計測

なんとか日が沈む前に終わることができました

20240123.jpg

IC

お天気に恵まれた地鎮祭

こんにちは

本日、小牧市で地鎮祭を無事に迎えることができました

62A30C52-827A-4A04-BB83-FC14B50EF2D1.jpg

昨日から天気予報は90%の確率で雨予報

豪雨になるおそれがある・・・まで言われていたはずなのに、

地鎮祭が行われた時間だけ一滴の雨も降ることなく無事に終えることができました

41CF4D99-5B30-48C3-9CFF-29D6F2FF6E0C.jpg

弊社で建てて頂いたお客様でもあり、

弊社の社長の友人でもあるOBさまのご縁で

家づくりを任せてくださったお施主様

本日の地鎮祭にもかけつけてくださったご友人

全員で無事に完成することを祈願しました

030710AB-3653-4974-B42F-A3A44E1C8F82.jpg

今月末、いよいよ着工です!

IC

建物と地盤について

みなさま、こんにちは

台風の影響で各地では大雨による被害もあり大変でした

被害を受けた方々の1日も早い復帰を願います


表題の件は建物を建てる時に、耐震や制震や免振という仕様を気にするところですが

いくら上物がしっかりしていても、地盤が軟弱だとなんの意味もありません

地盤調査をする事によって地耐力を判定するのがまず基本です

住宅レベルではSWS試験が一般的に採用され、費用も低額です

先端のロッドが貫入すれば地盤面から10mまでの地耐力のデータがとれます

稀に軟弱判定が微妙で基礎補強工事の判定が出たとしても、念のためセカンドオピニオン

をして再確認をすることをおすすめします、それによって改良判定が無くなる場合もあり

ます

そのうえに地盤保証もかければ安心なのではないかと思います


セカンドオピニオンをみなさん活用しましょう


設計 H

住宅と気密について


みなさん、こんにちは

数日前にぎっくり腰になってしまい大変でした

みな様もお体には気をつけて下さいね


近年は住宅の高断熱化については当然となってきていますが

高気密についてはどうでしょうか?

因みに、私どもの建設する建物は全て第3機関によって気密測定をおこないます

全棟、測定値は0.1cm2/㎡以下であります

世間では気密よりもUA値ばかりに気をとられがちですが

いくらUA値が良くても気密性能が悪い住宅はUA値が減換算されますので

UA値が仮に0.48だとしても気密が1.0の場合のUA値は0.52になってしまいます

ですから気密性能は重要なのであります

それともう一つ重要なのは10年経っても気密性能がほぼ変わらない

施工能力が不可欠なことです

その場しのぎ的な施工では最初は良くてもあっという間に、低気密高断熱住宅となり

室内の環境も悪くなる事でしょう

設計 H


待ちに待った上棟日

こんにちは

お天気に恵まれようやく上棟日を迎えることができました

建築現場がある岡崎市に向かうため、

月夜のなか午前6時に事務所(羽島市)を出発・・・

建築現場についたころには、眩しいばかりの朝陽が輝いてました

まずはご近所にある神社へ無事を祈願しに参拝

S__1204232.jpg

S__1204249.jpg

最初に立てる柱の『いの一番』をお施主さまに立てていただき上棟がはじまりました

S__1204270.jpg

徐々に形ができていく様子を見ながら

『スゴイ!スゴイ!』『完成が待ち遠し!』『こんなに広いんだ!』と

感動されているお施主さま

S__1204307.jpg

無事に上棟を終えることができました

一日、お気遣いをいただきありがとうございました

IC

笑顔があふれるお引渡し式

こんにちは

三重県桑名市長島町で創作イタリアレストランオーナーシェフご夫妻の

住宅と店舗のお引渡し式を迎えることができました

20230227-1.jpg

土地探しからの期間も入れると約4年の月日が経ちました

完成した建物を見ていると、走馬灯のように今までのお打合せが思い出されます

とくに店舗には並々ならぬ思いがあります

オーナーシェフご夫妻の思いを形にすることは簡単なことではなく

何日も何日も悩みました

悩んだぶん完成を目の前にしたとき、

『スゴイ!カッコいい!ずーっと居たい!』とオーナーシェフご夫妻も

喜んでくださり、その時にやっと肩の荷がおりました

20230227-2.jpg

オーナーシェフご夫妻の思い、私たちの思い、関わってくださった方々

いろんな思いが形となって完成しました

ありがとうございました

創作イタリアレストラン『SEMPRE』は3月21日(祝・火)にOPENです

リピーターさんが多いお店です

特別な料理、時間、空間を感じに訪れてほしい

IC

空間を演出するペンダントライト

こんにちは

今日は三重県桑名市長島町で建築中のイタリアレストランに

昨日から電気屋さんが照明器具を取付に来られているので

お手伝い?に行ってきました

勾配天井になっている客席をペンダントライトで演出

20230215.jpg

30個以上もある器具をコードの長さを

ひとつひとつ測りながら電気屋さんが取付け

手伝いに行ったはずの私は下から眺めるだけ!?

つぎつぎに取り付けられるペンダントライトを見ながら

お客様の笑顔がうかんできました

点灯、完成が待ち遠しいです

IC

デザイン壁づくりに職人技

こんにちは

事務所がある岐阜県羽島市は昨日から雪が降り、

今朝もちらちら雪が舞っていました

寒さが身にこたえるなか、元大工のボスと弟子!?と私の3人で

イタリアレストラン店舗の室内壁を演出する材料を準備

S__1015823.jpg

S__1015822.jpg

S__1015821.jpg

オーナーシェフのこだわりでもある地産地消から発想をとばし

建築途中にでる端材を利用して地元を演出

端材に型紙をあてながら『細かくしすぎたかな・・・』と不安になっていたのですが、

S__1015819.jpg

2㎝ほどしかない大きさでもキレイにカット!!驚き!!

職人技に感動しました

IC

職人さん

こんにちは

三重県桑名市長島町でイタリアレストラン・オーナーシェフご夫妻の

レストランと住宅を2棟同時に建築させて頂いてます

2月下旬を完成に工事が着々と進んでます

足場シートなどが外されて少しづつ全貌が見えてきました

こまめに現場に行くことができないため、

監督さんが進捗状況の写真を送ってくださいました

S__4268056.jpg

また板金工事の職人さんが作業をされていたので、

作業風景も撮って欲しいとお願いしたところ、

『出演料、高いよ~~!!』と(笑)

監督さんをはじめ職人さんも仕事にたいして厳しい人たちですが、

とても気の優しい人ばかりです♪

S__9994932.jpg

いつも感謝です

IC

レジンテーブル制作中

こんにちは

現在、三重県桑名市長島町で創作イタリアレストランの

店舗を建築中です

建物は来月下旬完成を目指して着々と進んでます

「他にないデザインのテーブルにしたい!」のご要望で

オーナーシェフご夫妻と何度もお打合せをかさね

S__958480.jpg

同じ樹種はあっても、同じ木目、形がない一枚板に

レジン(樹脂)を流し込んで制作する方向性で決まり、

材木屋へ一緒に買い付けに行ってきました

樹種によっても一枚一枚表情が違う一枚板のなかから

時間をかけて惹かれるものを選び出しました

完成が楽しみです

IC

店舗と住宅のカーテン

こんにちは

三重県桑名市長島町で創作イタリアレストランを経営されている

オーナーシェフご家族の店舗と住宅のウィンドウトリートメントの

お打合せさせていただきました

内装のイメージ、オーナーご夫妻の好みもふまえてご提案

S__950276.jpg

シンプルに単色をセレクト、生地の織柄でアクセント

プランボードの完成です!!

IC

地盤面の高さ調査

こんにちは

今、お打合せをさせていただいている建築現場の

地盤面の高さを測量しに先生と現場へ行ってきました!

S__933890.jpg

コーディネーターの私はオートレベルの使い方に慣れておらず、

三脚を立てる→レベルを三脚に固定するから教わり、

先生がスケール、私がレベルを見るはずだったのですが、

スケールにピントを合わせるのに時間がかかり一苦労・・・

ということで選手交代!!

経験を積まないと・・・と思いながら自称・建築女子の私は

良い経験になりました

IC

廃材を利用して壁にアート

こんにちは

先日、三重県桑名市長島町で創作イタリアレストランを経営されている

オーナーシェフご家族の店舗とお住まいの2棟を上棟させていただきました

10262.jpg

地元の野菜、素材にこだわって、ひとつひとつ丁寧につくられるお料理には

オーナーシェフの思いが伝わってきます

その思いはお料理だけではなく、建築中の店舗にも込めれてます

10261.jpg

建築中にでる廃材を利用して、店舗内の壁一面に地元を演出予定

完成が楽しみです!

IC

アイアン手すりを現場確認

こんにちは、現在施工中の物件の現場確認に行ってまいりました。
今回も三重県四日市市の物件、前回のブログとは別の物件となります

外観.jpg

階段部分のアイアン手すりの取り付けに立ち会いました。

階段下からの手すり.jpg

2階からのアイアン手摺.jpg

寸法通りの納まりで、手すりがつながっているように見えます

今回の手すりはシンプルな形で空間を引き締めてくれてます。
いい感じです!


これからもどんどんブログをUPしていきたいと思います。
インスタもやっているので、見て頂ければと思います!

設計 ホ

構造材が桧仕様の建設現場を見てきました


IMG_1054.jpg

IMG_1053.jpg

こんにちは、三重県四日市市で建築中の現場へお邪魔してきました。

この物件は、土台、柱、梁、屋根タルキなど

構造材に無垢の桧を使用していてとても見ごたえがあります。

コストの面、材料の確保などなかなか使用しずらいイメージがありますが

大丈夫です。今がチャンス?ですよ。


 桧について少々。古くは日本書記に

<ヒノキは宮殿に、スギは舟に、マキは棺に>

との文面がある通り、常に高級建築材料として扱われてきました。

 桧は、木材の中でも油分が多いので水分をスギに比べて保有しにくい

樹種で、水分を多く保有できないぶんゆっくりと強固に育っていきます。

スギと比べて厳しい環境で育つ木なのです。


木造建築において、強度は大事ですから是非使用したいという方は

ご一報下さいませ。

設計 H